美容院での会話をしなくてよいのが心地よい!

私が通っている美容室には今までにないサービスがありました。他の美容室では雑誌を渡されて読んでいると腕が疲れてしまう事が良くあったのですが今の美容室は膝の上に分厚いクッションを置いてくれるのでその上に雑誌を置いて読むことができます。だからパーマやカラーで長時間座っていると時も雑誌で腕が疲れる事はなくなりました。また他の美容室では担当の美容師との会話が疲れる事がありましたが、今の美容室は必要最小限の会話しかしなくて良いのでとても快適です。他のお客さんも美容師とほとんど会話をしていないので静かですが、BGMが流れているのでシーンとする事もなく大人の雰囲気がとても良いです。

年齢層も昔は若い美容師ばかりなので大人の髪の悩みを言いづらい事が多かったですが、今は同年代やそれ以上の美容師さんが沢山いる美容室に通っているので白髪や薄毛の悩みも言い出しやすいくなりました。また他のお客さんがいる場合は白髪の事を白いのとオブラートに包んで言ってくれるのでドキッとする事もなく安心して任せられます。また外から中が分かりにくいので丸見えになる事もなくパーマ中の恥ずかしい頭を見られなくてすみます。しかも通い詰めるとポイントで値引きもしてくれるし、店長さんからお土産としてクッキーやサロン専売のシャンプー、育毛剤アデノゲンのサンプル、雑誌の付録もくれる事があるのでとても嬉しいです。駅からも近いので自宅から通いやすいのも便利です。

私は男性の美容師が苦手ですが、全員女性なので気兼ねなく試行してもらえるのが良いと思っています。カラーを良くするのですが、水のカラーといって頭皮に優しい刺激のないカラーをしてくれるので頭皮が荒れる事がなくなりました。カットの技術も上手いので安心して任せられるのが嬉しいです。

久しぶりにレイヤーを入れました!

2016

私の現在の髪型はレイヤーを入れたセミロングです。
最近になって久しぶりに馴染みの髪型に戻しました。それまでは毛先にボリュームを残した感じで3年間ほど過ごしていたのですが、内側に巻きやすくてセットしやすいのが気に入っていたものの、春になってあたたかくなり、髪を軽くしたいという気分になってまたレイヤーにしました。

この髪型は頭が軽くなりますし、外側にハネてしまってもみすぼらしく見えにくいのが気に入っています。しかし、どうしてもハネやすいため、しっかりセットしたいという時は時間がかかってしまいます。また、時間がかかるだけに毛先が傷みやすいというのが難点です。髪型をレイヤーに戻してからすぐにその面倒さを思い出してしまいました。それでもこの髪型がいいなと思ったのは何だかんだでしっくりくるからです。鏡を見ていても自分らしいスタイルだと納得できますし、この頃を知っている夫にも評価が高いので切ってよかったと思っています。私のように卵型の輪郭の人には似合うスタイルではないでしょうか。

そう考えてみると、先日までしていた毛先にボリュームを残したセミロングは私には合っていなかったのかもしれません。髪が多くくせ毛なので頭が大きく見える髪型は自分の髪の短所が目立ってしまいます。それに、卵型の輪郭の人よりも丸顔の女性の方が毛先にボリュームを残したちょっと幼い髪型がよく似合っているという印象があります。ヘアアイロンを使ってしっかり髪を伸ばし、きれいに内巻きを作らなければ納得のいく感じには仕上がりませんでした。そういった意味でもレイヤースタイルに戻したことは賢明だったと思います。

美容室では「レイヤーカットで」と専門用語を使って注文するのがちょっと照れくさいため、いつもヘアカタログを開いて「こんな感じで」とお願いするか、スマホで「こういう髪型にしてください」と画像を見せるかしています。毎回近くの安い美容室に行っていますが、そこは担当制もなく予約制もない美容室のため、オープンの時間に合わせていかなくてはいけません。それがちょっと厄介ですが、思いついたタイミングですぐに行くことも止めることもでき、担当の美容師に気を使う必要もないので気楽な点はとても気に入っています。

今後は今よりも髪を伸ばしてロングヘアにしていきたいです。そして、レイヤーを入れたスタイルで髪を傷めず維持していきたいです。スカルプジェットで髪のケアをしています。髪を染めなくなってからは黒髪ロングの美しさに惹かれています。